体験特化型ふるさと納税サービス「さといこ」

よくあるご質問

自治体のご紹介

杉と白壁の家並みが続く、落ち着いた雰囲気のまち 山形県金山町

金山町は、羽州街道沿いに開けた宿場町として栄え、樹齢300年を超える杉の美林に囲まれた白壁づくりの家並みが、山間を黄金に染める田んぼに映える、どこか懐かしい雰囲気の町です。「風景と調和した街並み景観づくり100年運動」を展開し、「住み続けたい町、誇りを持てる町」を目指しています。

観光より暮らしという言葉が似あう、自然と季節と人のおもてなし

田舎の遊びと学びのある世界

ノスタルジックな雰囲気が漂う、美しい街並みと人との出会い、昔ながらの風景に、心癒されるときを・・・

目次

寄附金の使い道

町づくりに有効に活用させていただきます

人間性豊かな金山人を育成する事業、心も体も健康で元気な金山町民を育成する事業、町の期間産業の活性化を目指す事業、景観づくりをはじめとする交流と定住の拡大をめざす事業、豊かな教育環境と文化を伝承する事業、未来を担うこどもたちを生み・育てやすい環境をつくる事業、その他

人気のおみやげ

ビーナッツ(素焼きビーナッツ・ビーナッツ焼き印付杉皿セット)

2019金山産「つや姫」「雪若丸」セット

金山つや極み焼酎

金山杉コースター

お持ち帰り冷凍餃子12個入り

ごぼう菓子

山形県金山町の体験プラン