体験特化型ふるさと納税サービス「さといこ」

よくあるご質問

自治体のご紹介

唱歌”故郷”のふるさと 長野県中野市

長野県北東部に位置する中野市。

肥沃な土地と豊富な水資源に恵まれているため農業がさかんで、フルーツやきのこ、野菜、花きの施設栽培の先進地としても知られており、中でも

エノキタケの生産量は日本一、リンゴやブドウは全国でも有数の品質と生産量を誇っています。

初夏にはバラまつりが開催され、まちがバラ色に染まります。

自然豊かな田舎ながらも生活に不便がない「ちょうどいい田舎」中野市を応援くださいますようお願いします。

”ちょうどいい”田舎

ふるさとの原風景をそのままに

誰もが知ってる唱歌「故郷」。その作詞者・高野辰之が生まれ育った中野市には、豊かな自然、美しい山々、日本のふるさとの原風景が今も広がっています。

一方で、市街地にはスーパーやホームセンターなど大規模店舗や病院もたくさん。高速道路のインターチェンジが2つあり、新幹線駅にも近く、首都圏とのアクセスもとても良いところです。

田舎過ぎず、自然との距離が”ちょうどいい”信州なかので、皆様のお越しをお待ちしております。

目次

寄附金の使い道

市長が選定する施策事業

市長が選定する事業に活用します。

環境保全事業

中野市は、唱歌「ふるさと」を作詞した高野辰之先生の故郷です。日本の原風景が残る豊かな自然を守る取り組みに活用します。

都市基盤整備事業

美しい自然と都市機能が調和した住みやすいまちづくりの取組に活用します。

教育関係事業

きめ細やかな教育の推進やICT教育の整備などの取組に活用します。

文化振興事業

文学博士高野辰之、作曲家中山晋平、音楽家久石譲の出身地です。音楽をはじめとした文化振興の取組に活用します。

医療・福祉事業

医師確保など地域医療の充実や高齢者や障がい者をはじめ誰もが生きがいを持って生活できるよう支援する取組に活用します。

産業振興・市民交流事業

中野市は、りんご、ぶどう、桃などの果樹やエノキタケなど菌茸類の産地です。稼ぐ農業を目指し、中野市から農業の魅力を発信する取組に活用します。

スポーツ振興事業

「市民みなスポーツ」を合い言葉に、スポーツに親しむ機会と環境の充実に活用します。

人気のおみやげ

農産物

きのこ

長野県中野市の体験プラン