ふるさと納税で日本中におでかけに行こう|体験型ふるさと納税サイト「さといこ」

  1. ホーム>
  2. おすすめ体験特集! >
  3. 1泊で楽しむ愛知の半島!前編
知多半島の南端で海の恵にどっぷり浸かる♪1泊2日で楽しむ愛知県南知多町!<前編>
(2020.1.9.公開)

~~~~~~~~~もくじ~~~~~~~~~

 

<前編>

▼南知多町(みなみちたちょう)って?

▼まずは「えびせんべいの里」に行かないと♪行かないと♪

▼職人のガラス細工を体験!

▼前編まとめ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



愛知県にある知多半島。

その南端の南知多町は、海に囲まれ豊かな海産物の宝庫となっています。
名古屋からも車や公共交通機関で約1時間で、気軽にシーサイドドライブができる人気スポットでもあるんですよ♪

愛知三島と呼ばれる日間賀島(ひまかじま)、篠島(しのじま)、佐久島(さくしま)といった離島と共生している町でもあり、南知多町は、どこへ行っても新鮮な魚介のご馳走がいっぱいです。

<後編>でご紹介する日間賀島(ひまかじま)には船で約10分ほどで渡れ、離島も気軽に楽しめるんです。

今回は、車でも公共交通機関でも回れるルートをご紹介します。

それでは見ていきましょう!


|南知多町(みなみちたちょう)って?



漁師の町!南知多町!タコが通年美味しいんです♡

知多半島の先端にある南知多町は、北部は美浜町(美浜町)に接し、三方は海で囲まれています。
半島を囲む東は三河湾、南西は伊勢湾で、中部の山々がミネラル豊富な水源により海の幸が多様に育つそう

その漁獲量は県下随一。漁港の町として知られ、海の幸はいわずもがな鮮度バツグン!
一年中どの季節でもバラエティに富んだ質の良い魚介が味わえます。
南知多町の魚介については<後編>で名物をご紹介させていただきますね♪


天然とらふぐの名産地・愛知県!そのほとんどが南知多町で水揚げされる!



日間賀島の夕陽。


|まずは「えびせんべいの里」に行かないと♪


知多半島に来たら足を運びたいのが「えびせんべいの里」
職人たちのこだわりがたっぷり詰まったえびせんべいがいっぱいのここで試食・購入・体験ができちゃうんです。

驚くのはその試食の多さ!常時約30種類もあるいろいろなバリエーションのえびせんべいが試食できます!
一例ではアーモンド味、チョコ味、わさび味などなど!ぜ〜んぶ、えびせんなんですよ!
併設の休憩スペースでは、無料のコーヒー・お茶サービスもあり至れり尽くせりです。

この素敵なサービスには社長の想いがあるようです。

「わざわざ足を運んでくださったお客様には、納得して買っていただきたいのです。ですから、ほとんどの商品に試食をご用意させていただいています。試食をしていただいてお家でも食べたいと思って購入していただくのが、私の理想と考えております。」(HPより抜粋)

...なんて素敵な愛情なのでしょうか!

さらに社長は1枚のえびせんべいに1匹でも多くのエビを詰めたいと思っているとも仰っています。
これぞホンモノのえびせんべい!!

えびせんべい体験コーナーではせんべいに好きな絵を書いてオリジナルの大きなせんべいが作れます。(※土、日、月のみ)
子どもたちはもちろん、大人もイラストや、日頃言えないメッセージをせんべいに書いたりして思い思いに楽しめるようです!
職人が美味しいせんべいを作る様子を工場見学もできますよ♪

スロープもあり、車椅子も貸し出し可能。トイレも広く清潔!
おもてなし度抜群のえびせんべいの里、お土産にも、道中のおやつにもぜひ!

<アクセス>
・車の場合
知多有料道路の「美浜IC」をおりてすぐ
中部国際空港(セントレア)からも約30分

・公共交通機関の場合
名鉄河和駅からタクシー約5分(日・祝日のみ無料巡回バスあり)


|職人のガラス細工を体験!



日本でも珍しい「ボロシリケイトガラス」の体験をしてみませんか?
「ガラス工房GlassValley(グラスバレー)」さんではボロシリケイトガラスの他、とんぼ玉、サンドブラスト、ステンドグラスが体験できます。
オーナーは7年のガラス職人修行を経て、2002年に独立されました。

体験では少し技術が必要な場面も、先生がポイントごとにきちんと見ていてくれるから安心です。
ガラス細工の歴史は深く、特にとんぼ玉は日本に奈良時代にはすでに製法が伝わってきていたと言われています。

本日はGlassValleyさんで体験できる体験の中から
ボロシリケイトガラス、
サンドブラスト、
とんぼ玉、
のガラス細工について見てみましょう!

<ボロシリケイトガラス>


これがボロシリケイトガラス。とってもキレイ!

「ボロシリケイトガラス」とは、硬質で透明度の高いガラス=「耐熱ガラス」のことです。
硬質のため専用バーナーを用いて溶かします。
通常のガラス作業温度の約2倍(約2500℃)の高温の中で3Dのように模様が浮かび上がる様子は幻想的であり、圧巻!

ボロシリケイトガラスは19世紀末にドイツで開発されました。とんぼ玉で使われる柔らかく加工しやすいガラスのように1000年以上もの歴史があるわけではないですが、時代の申し子とも言えるガラスで、理科の実験器具として使われるフラスコ・ビーカー・試験管などに使われている透明ガラスがボロシリケイトです。

近年、透明ガラスと合わせることができる色ガラスが開発された為、工芸用としても使われるようになりました。

ボロシリケイトガラスではよく大ぶりのピアスやペンダントトップが作られますが、それらに大変適している特徴としては透明度が高いこと、丈夫で床に落としても壊れにくいこと、重さも比較的軽いことです。

特に透明度の高さ故、光をより多く取り込み美しく輝きます。中に閉じ込めたいろんな模様の色ガラスの発色も、より際立ちます。
出来上がりは繊細ですが、これもガラスが硬質であるがため細工がしやすいからだそうですよ。


<サンドブラスト>


オリジナルグラスで何を飲もうかな♪

サンドブラストは、マスキングフィルムを貼り付け、砂を吹き付けることでガラスの表面に模様を浮き上がらせます。
精密な絵柄も描け、砂を当てられた部分の表面がシルキーで独特なデザインが特徴です。

サンドブラストの歴史は古く、1870年アメリカのテイルマンにより船舶の錆落とし用として発明されました。
日本には明治時代に入ってきます。
元々は砂を研削材として吹き付けたため「サンドブラスト」=「砂の爆発」という名で呼ばるようになりました。
現在は砂の代わりに酸化アルミニウムやセラミックの粉末やプラスチックパウダー等が使用されることが多いようです。

ここGlassValleyさんでは、用意している型紙シートで作ることもできますし、オリジナルデザインも可能です。
型紙シートはなんと約70種類もご用意くださっているそうですよ!

グラスの他、ビールジョッキもあるので今年の夏はマイジョッキでビールはいかがでしょうか♪
(※ビールジョッキは現地にて追加料金が必要です。事業者様にご相談ください。)


<とんぼ玉>


伝統産業の「とんぼ玉」!

とんぼ玉とは、2色以上の色ガラスで色々な模様を施した、穴の開いたガラス製の玉です。
とんぼの複眼に似ていることから蜻蛉(とんぼ)玉と呼ばれるようになったのだそう。
その歴史は古く、今から3500年も前の古代エジプトやメソポタミアで作られていたとされています。
日本で古墳時代の遺跡から勾玉とともに出土しているとんぼ玉は、エジプトからの輸入品だと考えられており、奈良時代に製法が伝わって以来、日本の装飾品として愛されてきました。

ところが江戸時代には贅沢禁止令によりとんぼ玉の生産が途絶えます。
明治時代になり再生産される頃になると、職人たちは昔ながらのとんぼ玉を参考に様々な技術を生み、現在のようなとんぼ玉になりました。

手作業で作られているもののみを「とんぼ玉」といい、形は似ていても機械生産されたものは「とんぼ玉」と言えないんだそう!

穴が空いているためネックレス、ピアスなどのアクセサリー、ストラップやかんざしを作ることができます。
とってもかわいらしい和テイストの小物
途方も無いハンドメイドの歴史がある工芸品を、自分で手作りして身に着けてみましょう♪


GlassValleyさんの店内にはたくさんの美しいガラス細工があり、キラキラの光に包まれた空間が広がっているそう。
お店の人たちもとても親切で、教え方も丁寧と評判です。
1階はバリアフリー対応多目的トイレもあります♪
ぜひ体験しに行ってみませんか?

<アクセス>
・車の場合
知多半島道路 豊丘インターを下りすぐ

・公共交通機関の場合
名鉄河和駅から
 知多バス(師崎行)「かに川橋南」下車 徒歩2分。
 海っ子バス(師崎港行)「かに川橋南」下車 徒歩2分。


|前編まとめ



南知多町の前編をお送りいたしました。

共通なのはどこへいっても歓迎ムードなところ。
地元の方々から注がれる無償の愛は、大海原に囲まれて過ごしているからでしょうか。

ハンドメイドブームの今、南知多町で伝統と潮風を感じながら手作り体験してみませんか?

後半では、いよいよ離島「日間賀島」での海のお話。(2020.1.16.公開予定)
~~~~~
<後編のもくじ>
▼10分で渡れる離島「日間賀島(ひまかじま)」!
▼お宿は「いすず館」にてたこつぼ風呂を♪
▼後編まとめ
~~~~~

乞うご期待!

海辺のアクティビティやイベントに事欠かない日間賀島!

*** 今回ご紹介したアクティビティのお申込 ***

「ボロシリケイト体験」詳細はこちら>>
「ガラス彫刻(サンドブラスト)体験 3名様」詳細はこちら>>
「とんぼ玉体験(ドット&レース模様1名様&マーブル模様2名様)」詳細はこちら>>
「ステンドグラス体験(フォトスタンドBorミラースタンドB)」詳細はこちら>>





カテゴリ一覧

ページトップへ