ふるさと納税で日本中におでかけに行こう|体験型ふるさと納税サイト「さといこ」

  1. ホーム>
  2. ふるさと納税ガイド>
  3. ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

寄附者にとってのいいこと

ふるさと納税とは ふるさと納税とは

お礼の品がもらえます

寄附への感謝の気持ちとして、お礼の品をもらえます。

お礼として無償でもらえるその品が地域のことをもっと好きになるきっかけとなります。

税金が控除(還付)されます

1回の寄附につき、寄附した金額から2,000円を引いた額が所得税と住民税から控除(還付)を受けられます。

ご自身の控除額に応じて、寄附として自治体を応援することが可能です。

好きな自治体を応援できます

生まれ故郷やゆかりのある自治体でなくても、寄附はできます。

控除額のなかであれば自分が応援したい自治体は複数選べるので、いくつもの自治体と出会うことも可能です。

自治体にとってのいいこと

ふるさと納税とは ふるさと納税とは

寄附を地域のために使えます

寄附金の使い道を設定できるので、その地域にあった使い方ができます。

自治体と生活者の出会いが生まれます

ふるさと納税という制度を通して、今までにない生活者と自治体が出会うきっかけが生まれます。

事業者にとってのいいこと

ふるさと納税とは ふるさと納税とは

提供している素敵な返礼品が全国に広がります

全国から寄附が集まるので、今までは知られていなかった地元の素敵な資源が、日本全国に羽ばたいていくきっかけになります。

地元への貢献になります

返礼品は寄附のお礼として提供されるので、自治体にも税収が入ります。返礼品を提供することは、自分が住んでいる、お世話になっている自治体への恩返しでもあります。

カテゴリ一覧

ページトップへ